会社概要
代表あいさつ

社名の「緑真」は会長の名前緑健児にちなんでおり、緑の真心を現します。

緑会長は、NPO法人全世界空手道連盟新極真会 、世界102カ国の代表理事を務め、 「心極める」という理念のもと、青少年育成・社会貢献・国際交流を活動の柱に据えて、日々武道空手の振興に邁進しており、 また現在も瀬戸内生コン株式会社と有限会社緑原砕石の社長もつとめており、土木と建築両方に精通しています。
社長の岩田秀紀は長年災害復興のボランティアとして日本の各地の災害現場に赴き、鹿児島の平成5年8月豪雨では砂防ダムの建設、平成7年の阪神淡路大震災では倒壊しかけた建築物の補修等に携わり、その後も広島、鳥取、仙台、熊本等各地に赴き建築物修繕の面から地域の復興に尽力してきました。

こうした二人の知見と経験を活かして立ち上げた緑真建設では、既存の建築物の寿命を永らえさせることで環境負荷低減や人々の安心に寄与し、最終的にはインフラ整備や国を挙げての事業に関わって国や地域に貢献することを目指しています。

代表取締役社長・監理技術者岩田 秀紀

  • 代表取締役会長
    緑 健児

  • 取締役
    濱畑 浩正

  • 現場管理
    久保田 豪正

  • 光触媒企画部
    山中 朗弘

  • 光触媒企画部
    緑 強志

会社案内

会社名 緑真建設株式会社
所在地 〒810-0052
福岡市中央区大濠1-3-5 401
TEL:092-688-7597
FAX:092-688-7597
設立 令和2年4月
代表者 岩田 秀紀
資本金 2,000万円
従業員 6名
業務内容 土木一式工事、 建築一式工事、 大工工事、 左官工事、 とび・土工・コンクリート工事、
石工事、 屋根工事、 電気工事、 管工事、 タイル・れんが・ブロック工事鋼構造物工事、
鉄筋工事、 舗装工事、 しゅんせつ工事、 板金工事、 ガラス工事、
塗装工事、 防水工事、 内装仕上工事、 機械器具設置工事、 熱絶縁工事、 電気通信工事、
造園工事、 さく井工事、 建具工事、 水道施設工事、 消防施設工事、 清掃施設工事、
解体工事、光触媒コーティング工事
CONTACT

このようなお悩みも是非ご相談ください

  • マンションの大規模修繕を依頼したい
  • マンション・ビルの耐震補強工事を依頼したい
  • 老朽化した建物について相談したい
  • 土木・造成工事を依頼したい
092-688-7597